お問い合わせはこちら 0480-61-8600
お問い合わせはこちら 0480-61-8600
審美歯科

審美歯科ESTHETIC DENTISTRY

審美歯科とは

根管治療とは

審美歯科ではただ悪い部分を治療するだけでなく、見た目にもこだわった美しい口元に仕上げ、心身の健康を取り戻すことを目的としております。

保険の範囲の歯科治療では使える材料に制限がありますので、変色しやすいプラスチックや、キラキラした金属を用いた治療が主体になってしまいます。

審美歯科ではその制限の枠を超え、天然の歯に近い色をした、変色が少なく丈夫で、生体親和性の高い材料を使用した治療を行っております。

白い歯を入れるメリット

根管治療とは

せっかく悪いところを治療し「噛む・飲み込む」という機能を回復させたとしても、見た目の満足感が得られなければ、本当の意味で健康になったとは言えません。

口元が気になって人前で思いきり笑うことができない、あるいは話をするのも嫌になってくる。コンプレックスがさらに深くなり、自信をなくしてしまうことも有りうる話です。まわりの人にはわからなくとも、当の本人にはとても大切な、深刻な問題であったりします。

美しい口元は自信を回復させ、それが心身の健康、生き生きとした生活に繋がっていきます

また審美歯科で使われる材料は見た目のみならず、素材としても優れた点を多く持つので、「より良い治療を受けたい」と考えるかたにもお勧めです。

セラミックの種類

根管治療とは

審美歯科の治療には主にセラミックという材料が使われます。セラミックは、陶器などの焼き物にも使われる、白い素材です。

保険治療では歯のかぶせものといえば金属やプラスチックが主に使われますが、セラミックはこれらの材料よりも優れた点を多く持っています。

セラミックには良いところがたくさんあります。保険外の治療材料となるので、金属やプラスチックと比べると高価になってしまうのが欠点です。

ご希望とご予算に応じた治療をご提案しますので、お気軽にご相談ください。

ジルコニアセラミック

人工ダイヤモンドとも呼ばれる、白い金属のジルコニアにセラミックを焼き付けているものです。生体親和性が高く、大変丈夫で安全なかぶせものになります。

メタルセラミック

金属の表面にセラミックを焼き付けているものです。内側が金属なので強度に優れていますが、金属アレルギーのかたや、金属を使いたくないというかたにはおすすめしていません。

オールセラミックス

全ての素材をセラミックで作っているものです。天然歯と調和した、自然で美しい色を再現します。金属を使用していないので、金属アレルギーのかたにもおすすめです。

ページトップ