お問い合わせはこちら 0480-61-8600
求人情報 お問い合わせはこちら 0480-61-8600
サンプル

矯正治療とむし歯BLOG

2月になりましたね、加須市馬内のハプラス歯科の院長の林です。

なんでも、オーストラリアのアデレート大学歯学部と豪州人口口腔衛生研究センター(the Australian Research Centre for Population Oral Health)の研究チームが発表した論文によると、歯科矯正治療単体では長期的なう蝕予防に影響を及ぼさないとのことです。

南オーストラリアにおいて13歳から30歳までの17年間、448名が対象となった研究だそうです。その結果、歯科矯正治療を受診した群(全体の1/3)と、受診していない群において、むし歯の数に有意差が見られなかったとのこと。

 

 

研究チームのコメントによると、「歯科矯正治療ではなく、日々の口腔清掃と定期的な歯科検診受診が、長期的なう蝕の予防につながる」とのことです。

長期的に見ると、発生したむし歯の大半が、ブラッシング回数が1日に2回未満の対象者において記録されているそうです。

歯科矯正をして、ブラッシングしやすい口腔環境にはなりますが、日々のブラッシングと定期的なプロフェッショナルケアが大事なのですね。

以上、2日前の草むしりで筋肉痛になっている院長でした。

ページトップ