お問い合わせはこちら 0480-61-8600
求人情報 お問い合わせはこちら 0480-61-8600
サンプル

献血BLOG

加須市のハプラス歯科の林です。

先日、ある患者様とのお話の中で、あまり知られてないのだなと実感したことがあります。

皆様の中には、献血にご協力いただいている方もおられるかと思います。

献血ができない時があります、ご存知でしたか?

歯科治療の中には、どうしても出血を伴う治療があります。

その際、お口の中の細菌が血液の中に入ってしまうとのことで、出血を伴う治療後の3日間は献血をやめるように日本赤十字社のHPにも記載されています。

皆様、お気をつけて、献血にご協力ください。

ふと、

私の勉強不足だと思うのですが、歯周病に悩まれている患者様はどうなのでしょう?

中には、献血に協力的な方もおられると思います。

歯周病によって、様々な全身疾患へのリスクがあることは歯科界では広く知られています。

歯周病菌が腫れた歯茎から容易に血管内に侵入すると言われてます。

日本人の成人の多数の人が歯周病と診断されていますが、、、

日本赤十字社の記載にも、何かデータがあると思うので、探してみたいと思いました。

献血は大事なことなので、抜歯や歯石除去などの出血が伴う歯科治療を受けられた方は、ご遠慮くださいね!

ページトップ